Close

Purato Catarratto Pinot Grigio / プラート カタラット ピノ・グリージョ オーガニック

 
PURATO CAT-PG

Grape variety

イタリアを代表する白ブドウ品種ピノグリージョ40%と、シチリア名産のカタラット60%とのブレンド

Where is this wine made?

シチリア西部、トラーパニ県にある主要な畑から厳選されたブドウを使っています。この地域は白ブドウの産地として有名で、伝統的な「スパリエラ」仕立てでブドウが栽培されています。

About this wine

ブドウ品種毎に醗酵した後、ブレンドします。12月終わりまで滓とともに熟成させ、ワインにより豊かな個性と香りを与えます。使用されるブドウはすべて、100%オーガニック農法で栽培されたものです。

Tasting notes

個性の豊かな二つの品種がブレンドされることで、とてもフルーティでフレッシュなワインとなります。シトラスの香りに、トロピカルフルーツのニュアンスが感じられるこのワインは、魚介の料理や前菜と相性ぴったりです。

Awards

BIOWEINPREIS GOLD MEDAL

International Bioweinpreis 2014 – Gold Medal

gold mundus vini

Mundus Vini 2014 – Gold Medal

BIOWEINPREIS GOLD MEDAL

International Bioweinpreis 2012 – Gold Medal

Food matching

様々なお料理とあわせることができますが、特に前菜や魚介類、魚料理と一緒にお楽しみいただくのがおすすめです。

Local recipe

シチリアワインは、もちろん地元シチリア料理と相性抜群。四方を海に囲まれているシチリアでは、魚介料理が豊富なので、そのレシピのひとつをご紹介いたします。本場のシチリアの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「カジキマグロのメッシーナ風(Pesca Spada alla messinese)」

材料 (4人分)

  • カジキマグロの切り身 600g
  • にんにく(みじん切り) 2片
  • 玉ねぎ(みじん切り) 2個
  • ケイパー 20粒(もし塩気が強い場合はよく洗う)
  • 黒オリーブ 10個
  • アンチョビフィレ 4枚
  • 白ワイン グラス1杯
  • トマトピューレ 1/2瓶
  • カットトマト缶 1缶
  • エキストラバージンオリーブオイル
  • 塩・コショウ
  • チリペッパー ひとつまみ
  • パセリ(みじん切り)適量

① カジキマグロの切り身を、オリーブオイルに漬け込み、しばらくしてから取り出す。
② フライパンに、みじん切りした玉ねぎ、みじん切りしたにんにく、ケイパー、オリーブ、チリペッパー、アンチョビフィレを順番に加え、丁寧に炒める。アンチョビがオイルに溶け、玉ねぎが半透明になるまで炒める。
③ カジキマグロの切り身(①)をフライパンにいれ、白ワイン1杯を加え、強火でアルコールを飛ばした後、トマトを加える。
④ 弱火で30分ほどじっくりと煮る。
⑤ 最後にパセリを散らして出来上がり。パン、プラート・カタラット・ピノグリージョと共にお楽しみください。